月別アーカイブ: 3月 2016

Office365でDKIM設定 – Exchange Online Outlookサービス

 私はOfficeアプリの利用などの都合でメインアカウントをOffice365に統合していて、メールもそちらのOutlook(Exchange Online)にしているのですが、今回DKIMの設定を行いました。

 DKIMはメールサーバ上でメールに署名を付加して、受信者はDNSレコードにある公開鍵で検証することで、送信元の真正性をチェックできる仕組みで、SPFと並ぶ送信メール信頼性向上の仕組みです。
 SPFでは、送信元IPに対してDNSレコードで検証するため、送信サーバ自体を検証し迷惑メール送信サーバを排除する効果が高いですが、こちらはメールの署名を元にメールを検証するため、そのようにサーバを排除するわけではなく、受け取ったメールの信頼度を測る動きになります。

続きを読む

(883)


カテゴリー: LAMP[Linux, Apache, MySQL, PHP] | コメントをどうぞ

家鯖永遠の課題は電気料金 – 電力自由化でコスト削減

 自宅サーバと言えば電気代。
 4月から家庭用電力自由化されるので、電気契約の見直しを行いました。

 12月の我が家の電気使用量は911kWhでした。

 現在は東京電力の従量電灯B契約なのでその内訳は

60A基本料金 1684.80円
1段階料金 120 x 19.43 = 2331.6円
2段階料金 180 x 25.91 = 4663.8円
3段階料金 611 x 29.93 = 18287.23円
燃料費調整額 911 x -1.60 = -1457.6円
再生可能エネルギー発電促進賦課金 911 x 1.58 = 1439.38円

合計26949.21円

続きを読む

(105)


カテゴリー: LAMP[Linux, Apache, MySQL, PHP] | コメントをどうぞ

PHP7.0を本番適用してみた

 先日、職場のサービスに新サーバを導入するんで、良い機会なのでPHP7を導入してみた。

 今回のベースサーバはさくらの専用サーバのエンタープライズシリーズの富士通RX2530M1。
CPU:Xeon E5-2650v3 2.3GHz 10C/20T x 2
MEM:32GB
HDD:Intel DC3500 SATA SSD 240GB RAID1

 殆ど基本構成で、CPUが合計20コア40スレッドになったのと、ドライブをSSD構成に切り替えた以外はメモリもミニマム構成。
 ソフトウェア構成はCentOS6.7にApache2.2とremiからPHP7を入れた状態。 従来バージョンと異なるところと言えばZend OPcacheモジュールを追加したくらい。

続きを読む

(466)


カテゴリー: LAMP[Linux, Apache, MySQL, PHP] | コメントをどうぞ