タグ別アーカイブ: 暗号化

個人用電子メール証明書を無料で入手する

 お名前.com VPSでもさくらのVPSでもサーバ証明書としてSSLボックス RapidSSLを入れて活用しているわけだけど、そのほかにメール通信も保護したい。
 電子証明書発行機関としてそこそこ有名なCOMODO社が個人利用向けに無料で電子メール用証明書を発行しているので、それを利用する。
 こちらのサイトから申請することが出来る。
 有効期間1年で電子メール署名・暗号化に使うことが出来る。 期限が来たら再発行を申請すれば新しい証明書を受け取ることが出来る。
 相手方と鍵を交換していないとメールの暗号化は出来ないが、署名は出来る。
 署名は、秘密鍵とメールの文書から生成してメールに添付し、相手側で公開鍵により確認することで、メールの文面が改ざんされていないことを証明する方法だ。
 暗号化したメールは相手が対応していない環境で受信できないが、署名は添付ファイルがついてくるだけなので、確認をしなければ添付ファイルを無視して本文を読むことが出来る。
 ネットワーク社会で少しでもメールの信頼性を向上させるため、出来るだけ導入しておきたいところだ。

 なお、証明書を入れたマシンが故障したりして、期間内に同じアドレスで新しい証明書を取得する場合には、既存証明書の無効化(Revoke;Revocation)が必要となる。
 COMODOのメール証明書無効化はこちらのページから行うことが出来る。

(33)


カテゴリー: LAMP[Linux, Apache, MySQL, PHP] | タグ: , | コメントをどうぞ