ついに、さくらVPSを解約した

 低価格高性能VPSの定番だったさくらVPSだけど、ついに個人契約の最後の1本を解約した。
 一時期は個人で国内に5本契約していたんだけど、演算性能や価格で優位なお名前.com VPSが出て、当初はディスクI/O性能ではさくらだったけど、最近は大差なく、トータルではお名前を契約することが多くなってきた。 そんなわけで、徐々にさくらを減らしお名前に移行して、直近ではお名前2本、さくら1本、GMOクラウド1本だったのだけど、今回、さくらを解約してGMOクラウドVPSを追加して、お名前2本、GMOクラウド2本の態勢になった。

 GMOクラウドVPSを選定した理由は、性能とコストでベストだったから。
 マイクロプランは年間契約で月額980円と、他社の1GBプランの価格設定(1ヶ月契約の価格だけど)ながら、ディスク容量が100GBな以外は2GBプラントほぼ同等のスペックで、ベンチマーク的にも実際のアプリケーション的にも同等な感じ。
 ディスク容量がほしい音楽サーバ(SubSonic)とか、NASのバックアップなんかはお名前の2台で対応して、ディスク容量がそれほどいらないアプリケーションサーバとか開発テストサーバなんかはGMOクラウドVPSで運用。
 まぁ、GMOクラウドVPSは1度大きなシステム障害やっているけど、あれ以来特に問題なく動いていて、その辺はさくらもお名前もなんだけど、とりあえずさくらの2GBプランから年契約で4520円安くなるので良い感じかなと(お名前2GBの年契約と比べても2086円お安い)

 最近のNASバックアップはAmazonS3を利用し始めているので、最終的に、音楽サービス以外は全部GMOクラウドVPSに集約しちゃうかもしれないな。
 まぁ、仕事のサーバは移すのが面倒なので、さくら・お名前・GMOクラウド・Amazon同時運用だな。

(90)


カテゴリー: LAMP[Linux, Apache, MySQL, PHP]   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です