自宅に新品CISCOがやってきた

 これまで、自宅のCISCO機材は中古品とかばっかりで1812/2811、CAT2960/3750なんかだったんだけど、今回、新品のCISCOルータを購入してしまった。
 と言っても、特に高い物ではなくて、最近出たC841Mと言うルータ。 CISCOなんだけど、ちょっと大きいブロードバンドルータぐらいのサイズ。
datasheet-c78-732678_0
 値段はAdvanced Securityバンドルの2年保守で39800円と言う安さで、今はキャンペーンでNTT-Xさんで12000円引きクーポンやっていたので27800円で入手。
 この値段だと、高性能家庭用機材よりやや高く、業務用低価格機材より安いという絶妙な価格設定。
 スペック的には全ポートGbE、WANが2、LANがスイッチング4ポート、IPSecスループット350Mbps、IPv4ルーティング2.0Gbpsと言う事で、NECのIX2215/2105の中間程度の性能かな。 まぁ、家庭用回線の1Gフレッツ光にはちょうど良い性能。
 CISCO慣れしていない人も日本語GUI(CCP Express)で設定が出来る仕様だけど、従来CISCOユーザはシリアルケーブルでちゃんとセットアップできる、IOSが乗ってるちゃんとしたCISCOルータ。 WIMスロットもあって、海外じゃ3Gモジュールとか挿したモデルも出ている。
 この値段でこの性能のCISCOが出てくると各社の製品戦略に影響を与えてくる可能性もありそうだな。
 とりあえず、コンフィギュレーションを書こう。

(327)


カテゴリー: LAMP[Linux, Apache, MySQL, PHP]   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です