mysql管理小物:sqlファイルを平行インポートする

DBごとにMySQLダンプしておいたファイルを平行でインポートさせる

DB名.sql.gzと言う名前でgz圧縮して置いてある前提。

 mydumpimport *.sql.gz
 みたいに実行すれば、当該ファイル全てをmysqlに流し込んでくれる。
 $!でインポート実行したPIDを配列に記録して、PIDリスト付きpsで動いているプロセスを確認して指定値以上のプロセスがあればsleepして、減ったら再度実行していくだけ。
 サーバの能力的に同時実行出来る性能ならwhileのgt右辺を調整して実行すると便利。
 Xeon E5 2way + ioDrive環境なんかだと20くらいでもシリアルにやるより遙かに早かった。

(32)


カテゴリー: LAMP[Linux, Apache, MySQL, PHP]   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です