nginxで、入り口でまとめて認証をかける

 リリース前のサイトを本番環境でテストするとき、認証をかけたりするよね。
 DNSラウンドロビンとかLVSでバランシングしているときは、各ホストに.htaccessと.htpasswd書いたりするわけだけど、nginxでバランシングしている場合は、nginxの設定ファイルにまとめてかける。

server {
listen 80;
server_name hoge.tld;

location / {
auth_basic “auth”;
auth_basic_user_file “/usr/share/nginx/.htpasswd”;
proxy …
}
}

みたいな感じ。

nginxで認証を要求せず、裏のサーバが認証要求した場合には裏の認証要求が通る。
両方で認証を要求すると同じユーザ名:パスワードのセットで認証出来れば通るけど、それ以外の時は認証不能になる。

(68)


カテゴリー: サーバ設定   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です