Linux上の特定ユーザで動いているプロセスを全て止める

 Linux環境上で特定のユーザで動いているプロセスが暴走したりしてLoadAverageが上がったりしたとき、まとめて殺す方法。

 sudo -u ユーザ名 kill -SIGKILL -1

 killコマンドの対象を-1にすると、実行ユーザの全てのプロセスになる。
 で、sudo -uで対象ユーザ権限で実行すれば、そのユーザの全てのプロセスに送れる。
 SIGHUPとかでも良いけど、やばいときはSIGKILLかな?

(84)


カテゴリー: LAMP[Linux, Apache, MySQL, PHP], サーバ設定   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です