WordPressテンプレートを改造する – TwentyTen

 このサイトは見ての通り、WordPress標準テンプレートのTwentyTen(以下TT)を使っている。
 けど、完全にそのまま使うのだと色々面白くない、かといってスクラッチで作るのは面倒くさいし、デザインスキルもない。
 そんなわけで、TTを改造して表現を変える。
 TTでは、ヘッダーのGoogle広告と本文の間にはスペースがない(っていうか、そもそもGoogle広告自体もない)んだけど、告知等の差し込み位置としては結構適切な位置なので、ここを簡単に差し替え出来ると便利。
 なので、このエリアをウィジェットエリアにすると便利だろう。

 TTには本文下部のワードプレスリンク前にフッターウィジェットの1~4と言うのがある。
 1~4て、ウィジェットエリア1個に色々詰め込めるんだから、そんなにいらんだろ! と言うことで、フッターウィジェットの1個をフッターからヘッダーに移動する。

 管理画面の 外観>テーマ編集 「sidebar-footer.php」を選ぶと、

<?php if ( is_active_sidebar( ‘fourth-footer-widget-area’ ) ) : ?>
<div id="fourth" class="widget-area">
<ul class="xoxo">
<?php dynamic_sidebar( ‘fourth-footer-widget-area’ ); ?>
</ul>
</div><!– #fourth .widget-area –>
<?php endif; ?>

てな所があるんで、これを切り取って、「ヘッダー(header.php)」を選んで、

</div><!– #header –>

としてヘッダーを閉じている部分の直前に貼り付ける。

すると、外観>ウィジェット の フッターウィジェットエリア4 に設定した内容がヘッダーの最下部に表示されるようになる。
まぁ、わかっている人間だけで管理するんで、表示はフッターのままで良いだろう。

(5)


カテゴリー: LAMP[Linux, Apache, MySQL, PHP]   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です