ブログ等にソースコードを入力するためにHTML特殊文字を変換してみる – PHP 開発 サンプル

 ブログ等にソースコードやHTMLタグを表示させようとして入れても、HTML特殊文字が評価されてしまって表示が崩れてしまったりする時、対応するために特殊文字をエンコードする必要が出る。
 VPSを持っているなら、簡単なPHPスクリプトを作れば実現できる
実行してみる on さくらのVPS

$code = htmlspecialchars(htmlspecialchars($sourcecode));
echo("<textarea cols=’80’ rows=’40’>{$code}</textarea>");

PHPが提供するhtmlspecialcharsをかけるだけでOK。
1回かけると画面に通常表示なので、2回かけて特殊文字変換された状態の物を表示させる。

(34)


カテゴリー: LAMP[Linux, Apache, MySQL, PHP], PHP   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です